首都圏周辺の病院やクリニックへの勤務を希望している方へ

医師転職を考えている方には、首都圏周辺の病院やクリニックへの勤務を希望している方も多いでしょう。

しかし、首都圏と言っても東京都だけでなく千葉県、埼玉県、神奈川県と様々なエリアがあるため、何を基準に選べば良いか分からないと思います。


千葉県の医療事情や医師転職事情

そこで今回は千葉県の医療事情や医師転職事情等について紹介していきたいと思います。

千葉県の医療機関数は病院280施設にクリニックが3700施設と、東京都を抜いた3県の中で一番少ない数字です。

(神奈川は病院350、クリニック6500、埼玉は病院350、クリニック4000) また、人口に対する医師数が全国45位と相当な医師不足に悩まされている事が伺えます。

さらに同じ千葉でも首都圏に近い場所とその他の地域で医師数にかなりの格差が生じているのも特徴です。

 

県内9つの保健医療圏(医療圏)でも医師数に格差が生じており、県内医療圏別に見ると、最多は安房の327・4人で、以下、千葉236・8人、香取海匝162・7人の順です。
引用:医師転職ドットコム



問題解消のための千葉県の対策とは

これらの問題解消のために、県も奨学金制度等様々な施策を講じています。
(※詳細は千葉県の医師向け行政支援に記載)

医師不足問題を解決するために千葉県の医療機関の求人数は比較的多いです。

千葉県での転職を考えている先生にとっては比較的転職しやすい地域と言えるでしょう。

他にも千葉にはテーマパークを始めレジャースポットも多いため、生活環境的に子どもを持っている家族にとって非常に快適だと言えます。